ナビりんが行くわよ!

【Vol.18】いい最終回だったわ! ドラマ「重版出来!」

160615_navilin2

TBSオンデマンド画面よりキャプチャ

いい最終回だったわ(しみじみ)。働き過ぎとかブラック企業とか、巷ではいろいろなことがあるけれど、それでも一所懸命、とことん働く人たちのお話にこんなにも心を揺さぶられるのはなぜなのかしら。

そしてクリエイターという生き方。新しい何かを作り出す人たち、そしてそれを支える人たち。クリエイターは孤独だけれど、でもひとりじゃないのよ。孤独を受け入れ、自分のために頑張る。でも人が本当に頑張ることができるのは、誰かのために頑張るときよね。

ドラマが終わって「小熊ロス」に陥りそうなア・ナ・タ!
原作未読ならばぜひ原作を読んでみてね。
前回も書いたけど、ドラマには登場していない本に関わるお仕事の人たちが沢山登場するし、なにより仲田伯はまだまだドラマ最終回のように「人間っぽく」なっていない途上のまま。ストーリーは波乱の展開の真っ最中。ドラマのようにサイン会なんてできるのかしらと、ナビりんは心配で心配でしょうがありません!!

小学館 月刊スピリッツ「重版出来!」作品ページ

160615_navilin1

バックナンバー