ナビりんが行くわよ!

【ナビりんが「本屋さんに」行くわよ vol.3】下北沢のB&Bさんにお邪魔してきたわよ。

下北沢駅南口を出て徒歩一分もかからないビルの二階。東京のステキな本屋さんという話題になると必ず名前があがるお店「B&B」さんにお邪魔してきたわ。

bb00

お話を伺ったのはスタッフの寺島さやかさん(お茶目さん!)。
寺島さんは大型書店さんからこちらへ転職したそうよ。

bb10

B&Bという店名の最初のBはもちろんBook、そしてもうひとつのBはBeer! そう、B&Bさんはビールを飲みながら本を選んだり読んだりすることができるのです(だってお店のドメインが bookandbeer.com ですものね)。

二階に上がってドアを開くとこんな雰囲気。はじめてお邪魔した時は「小さな街の図書館みたい」って思ったわ。

bb01

B&Bさんのステキなところは沢山あるけれど、まず第一に挙げられるのは、なんといっても棚(=選書)。B&Bさんの棚はテーマごとに作られているの。たとえば猫の棚はこんなラインナップ。

bb02

猫の写真集を手に取って素敵な写真を見る。その写真集を棚に戻すと、自然とその横にあるエッセイに手が伸びる。エッセイを棚に戻すと、今度は小説に手が伸びる…… どのテーマもそんな誘惑に満ちた棚なのです。

こちらは「マンガナイトの本棚」。マンガ作品とマンガをテーマにしたエッセイや評論が並びます。

bb03

こちらの左側は東京・大阪などのエリアをテーマにした棚。右側は散歩から冒険までつながった探索をテーマにした棚。そこに載っているものを探しに行きたくなるような博物図鑑が一緒に並びます。ほらね、なんだか左右の棚の好奇心がつながって、次々と本を手に取って、そのあとエリア探索してしまいそうでしょ?

bb04

どのテーマの棚も(もし今まで自分は興味がなかったテーマでも)ふと一冊の本を手に取ったなら、続けてそこに並んだ本たちを手に取ってしまうような棚作り。

普通の本屋さんが本を「探す本屋さん」「見つける本屋さん」ならば、B&Bさんは「出会う本屋さん」と言えるわ。だからB&Bさんに行くときは「この本を探そう」とか「あの話題作を買おう」とか考えずに行くことをオススメ。スタッフの皆さんが選んだ本が並ぶ棚に身を任せて、自分でも気がつかなかった好奇心の琴線に出会いましょう。それはとても心地いいことよ。

ぐるっと棚を見て回って、改めて、つくづく「本屋さんってやっぱり”棚”よね」と思ったのでした。

そしてB&Bさんのもうひとつの魅力は、ほぼ毎日行われているイベント。文芸の作家の方のイベントはもちろん、カルチャー、サブカルチャー、思想、ビジネス、コミック、音楽…… etc ジャンルを問わず開催されています。

B&Bさんでこれから開催予定のイベント

B&Bさんで過去に開催されたイベント

イベントはこちら店内奥のスペースを仕切って開催されます。

bb06

そう、普通の書店さんのイベントはイベントスペースなど、ちょっと殺風景な場所で開催されることが多いけど、B&Bさんのイベントは店内、しかも書棚に囲まれて行われます。そのせいか、主役の作家さんたちもリラックスしてトークをしてくださるようよ。作家さんが書棚に自分のお気に入りの作品を見つけてそれについて語ることも。もちろんそうすると、その本はイベント終了後にあっという間に売り切れてしまったり。

たとえば、片岡義男さんは隔月のシリーズイベントを開催した時期もあってよくいらっしゃる作家さんのひとり。アメリカのポピュラーミュージックをテーマにしたこのイベントは超盛り上がったそうよ。矢野顕子さんの「アッコちゃんの “ねえねえ、これ聴いてみて”」の第一回はB&Bさんで開かれました。酒井若菜さんと竹中直人さんのトークイベントの前売りチケットは瞬殺だったし、最近では立川吉笑さんとサンキュータツオさんの落語をテーマにしたトークイベントが毎回盛り上がっているそうよ。

直近で盛り上がりそうなイベントは4月17日(日)開催のこちらかしら(と書いているうちに売り切れてしまったわ)。

羽田圭介 × 芥川奈於 「芥川SHOW 芥川賞作家・羽田圭介さんに、みんなが何だかいろいろ訊いてみる会」

B&Bさんのイベントはすべてオンラインで予約が可能。お店全体を使うと70人くらい入れるそうだけど、やっぱり人気のあるイベントはすぐに一杯になってしまうのでこまめに開催予定をチェックしてね。

あ、そうそう。もうひとつ大事なことを忘れていたわ。
B&Bさんの店内で使われている家具は書棚をはじめ椅子やテーブル、照明まで、すべて購入することができるの。

bb07

実際に本が並んだ状態の本棚、座り心地を試せる椅子、そこで本を読むことができるテーブルなどなど「実際に使ったらどうなの?」ということを確認して買えるので人気よ。それぞれの家具にはプライスタグが付いているわ。

bb05

ほとんどが一点もののビンテージ家具で、書棚が売れてしまうと補充で入ってくる棚が同じサイズとは限らないので、棚のサイズに合わせて本を入れ替えたり場所を移動したり、小さな棚と組み合わせたりと、B&Bさんならではの苦労もあるんですって。ちょっとおもしろいわよね。上の写真の探索をテーマにした棚はそうやって小さな棚を組み合わせて作ったコーナーよ。でもそうやって棚が入れ替わることで選書もお店の雰囲気もどんどん変わっていくから何度も通うのが楽しくなりそう。

bb08

あなたもB&Bさんのドアを開いて、「好奇心の琴線」に触れた本を棚から手に取り、落ち着いた椅子とテーブルに座ってページを開いてみましょう。飲み物はやっぱり…… ビールでね!

bb09

B&BさんのWEBサイトはこちら

バックナンバー