ナビりんが行くわよ!

【Vol.02】本屋イベントはコストパフォーマンスがとっても高いのよ!

ikuwayo_m
本屋で.comナビゲーターのナビりんよ。
「ナビりんが行くわよ」では、本屋で.comの歩き方と
本屋さんの楽しみ方を伝えていくわね。

今回は下北沢の「本屋B&B」のイベントレポートよ。

出没したのは9/28に開催された「AERA」創刊時から続く
人気連載「現代の肖像」にスポットを当てたイベント。

関心の高い人も多かったらしく早々にチケットも完売したみたい。
狭い会場がギュウギュウになる大盛況ぶりだったわ。

AERA編集長の浜田敬子さんをはじめ、
「現代の肖像」の作り手のライターさんやカメラマンさんが、
ナビりんも大好きなマツコデラックスさんの取材裏話や
壇蜜さんや萬田久子さん(他にもいっぱい)の撮影裏話を
たくさん披露してくれて、とっても楽しかったわ。

もちろん、それ以外にも執筆の極意とか盛りだくさん。

そもそも彼らは普段トークショーなんてしないから、
この場所でなきゃ絶対に聞けない話だったと思うのよね。

話し手との距離も近いから、編集長の浜田さんたちの熱量が
ダイレクトに伝わってくるの。
これこそ本屋イベントの醍醐味じゃないかしら。

ちなみに、このイベントはドリンク込みで2,000円。
こんなに満足度が高くて、この価格は破格だと思うわ。

あ、ドリンクはビールも選べるのよ。
ナビりんはコーヒーを冷ましながら飲んだけど。

さて、次はどこに出没しようかしら?

バックナンバー