ナビりんが行くわよ!

【Vol.04】新たな出会いは本屋さんにあるのよ!

ikuwayo_m

本屋で.comナビゲーターのナビりんよ。
「ナビりんが行くわよ」では、本屋で.comの歩き方と
本屋さんの楽しみ方を伝えていくわ。

ナビりんは、素敵な”本”とミルクたっぷりの”珈琲”が大好き。
だから珈琲片手にゆっくり読書ができる「ブックカフェ」がお気に入りなの。
ちなみに「ブックカフェ」って、
店内の本を読みながらコーヒーや軽食が楽しめるお店のことよ。

本屋さんの中にカフェスペースがあったり、
カフェの壁一面に本棚が並んでいたりと様々なお店があるけれど、
どのお店も帰りたくなくなるくらい居心地が良いの。

居心地が良すぎて、つい丸くなっちゃいそうになるのよね〜。

お店によっては、純文学、古典、サブカル系、絵本、漫画などなど、
店主がこだわって選んだ本たちに出会えるのも楽しみのひとつね。

普段なら手に取らないような本に惹かれて、
パラパラ読んでいたらやめられなくなったこともよくあるわ。
これってインターネット書店では決して味わえない、
リアル本屋さんならではの醍醐味ね!

ところで最近はカフェだけじゃなくて、
ファッション・生活雑貨・家具と一緒に関連した本が置かれている
店舗が増えているみたいよ。

ナビりんがよく出没する神楽坂には、
サザビーリーグと新潮社がコラボした「la kagu(ラカグ)」があるし
有楽町の「無印良品」も、最近こんな形態の店に生まれ変わったわ。

いわゆる本屋さんとは違うかもしれないけれど、商品に興味を持った人が
知らず知らずのうちに、そこに置かれた本を手に取って読んでしまう・・・。
こういった本との出会いもありよね。

工夫次第で、本屋さんはもっともっと本の魅力を伝えられると思うの。
ナビりんも「本屋で.com」ナビゲーターとして、
本屋さんと本屋さんイベントの魅力が伝えられるように頑張るわよ!

 

 

バックナンバー