2017年8月18日(金)~2017年9月26日(火)

(9月26日まで開催)『パン屋のイーストン』(出版ワークス)絵本原画展 & 特別イベント

【うみべのえほんや ツバメ号】
開催日時:2017年8月18日(金)〜9月26日(火)10:00〜19:00
うみべのえほんやツバメ号2階ギャラリー
横須賀市津久井1-24-21

イベント内容
原画展
森のパン屋さんの活躍をあたたかく描いた巣山ひろみ作、佐竹美保絵の絵本『パン屋のイーストン』の原画約20点を初公開します。細部まで緻密に描きこまれた美しい絵を、ぜひ間近でごらんください。

特別イベント 2017年9月10日(日)
佐竹美保さんギャラリートーク・サイン会 午前10:30〜12:00
ワークショップ「粘土でイーストンの壁かざりをつくろう!」午後14:00〜15:30

【ギャラリートーク・サイン会「『パン屋のイーストン』を描く」】
『パン屋のイーストン』の絵を描かれた佐竹美保さんが、 イーストンほか個性的なキャラクターたちの造形や、かぐわし森の風景の描き方など、 「パン屋のイーストン」シリーズの絵の制作について、たくさんの原画を前にお話ししてくださいます。お茶と「パン屋のイーストン」をイメージした焼き菓子つきです。
約1時間のお話の後、『パン屋のイーストン』『イーストンと春の風』をご購入の方はサインを頂けます。

【ワークショップ「粘土でイーストンの壁かざりをつくろう!」】
クレイアニメ作家の山田優子さんが、紙粘土とオーブン粘土をつかって イーストンの顔と好きなパンを形にする壁かざりの作り方をおしえてくださいます。絵本『パン屋のイーストン』の前半の読み聞かせをきいて、イメージをふくらませながら粘土で制作、 トースターで焼いた後、彩色してプレートに接着し、スタンプで名前を入れてしあげます。佐竹美保さんもご一緒に参加される、約1時間半のワークショップです。 終了後、『パン屋のイーストン』『イーストンと春の風』をご購入の方はサインを頂けます。 小学生以上のお子さんから大人の方まで、絵本と手作りを楽しめる内容です。

佐竹美保さん
富山県生まれ。古典名作からSF・最新のファンタジーまで、児童書の挿絵を中心に幅広く手がける。主なシリーズ作品に「ブンダバー」(ポプラ社)「大魔法使いクレストマンシー」「ハウルの動く城」(共に徳間書店)「リンの谷のローワン」(あすなろ書房)「魔女の宅急便」3〜6(福音館書店)「黒ねこ亭」(岩崎書店)ほか多数。

山田優子さん
横浜美術大学を卒業後、イギリスに留学し、制作アシスタントをしながらクレイアニメーションを学ぶ。帰国後フリーのクレイアニメ作家として活動。主な作品に「浅草こねこねんど!」(台東区芸術文化助成制度作品)など。

イベント参加方法・条件
●原画展 無料
●ギャラリートーク・サイン会
参加費:1500円(お茶とお菓子つき)
要予約:うみべのえほんやツバメ号 TEL 046-884-8661
『パン屋のイーストン』『イーストンと春の風』をご購入の方はサインを頂けます。
●ワークショップ
参加費:1500円(材料費含む)
要予約:うみべのえほんやツバメ号 TEL 046-884-8661
『パン屋のイーストン』『イーストンと春の風』をご購入の方はサインを頂けます。

対象書籍の情報
『パン屋のイーストン』『イーストンと春の風』
巣山ひろみ・文 佐竹美保・絵 出版ワークス発行 河出書房新社発売
特設サイト http://spn-works.com/yeastonbakery/
文・巣山ひろみ(すやま・ひろみ)
広島県生まれ。パン屋ではたらきながら創作活動をつづけている。「雪の翼」で第20回ゆきのまち幻想文学賞長編賞受賞。『逢魔が時のものがたり』(学研)で第42回児童文芸新人賞受賞。作品に『雪ぼんぼりのかくれ道』「おばけのナンダッケ」シリーズ(共に国土社)など。本作ではレシピ制作も担当。日本児童文芸家協会会員。

注意事項
9月10日予定のイベント開催時間中は原画展会場が貸し切りとなります。
ワークショップの対象:小学生以上のお子さんから大人まで
(小学生は保護者の付き添いをお願いいたします。)

イベント情報の詳細はこちら