2018年1月30日(火)

『ワールド・カフェから始める地域コミュニティづくり』刊行記念トークイベント あなたの住んでいる街でコミュニティづくりを考える

ナビりん
コミュニティづくりが地域活性化のキモっていうお話よ

タマちゃん
猫みたいに自然な感じで集会とかできるろいいわよね

ナビりん
猫は猫で、いろいろ駆け引きとかマウンティングとかあったりするのよ

タマちゃん
人間もねー

ナビりん
そのあたりをスムーズにやっていくヒントが聞けるイベントよ

【ジュンク堂書店 池袋本店】
災害対策、介護、地域医療、空き家問題、人口減少などの取り組みが地域で強く求められています。
そんな中、地域コミュニティづくりにおいて、ワールド・カフェは多様な人々に、様々な場で使われ、その目的の実現に貢献しています。
今回は『ワールド・カフェから始める地域コミュニティづくり』の著者・香取一昭さん、大川恒さんのほか、事例を提供して頂いた市川望美さん(非営利型株式会社Polalis)と栗原聡さん(宮代町役場)から、地域のコミュニティ活動とワールド・カフェの役割についてお話し頂きます。
あなたの街でも話し合うきっかけにしていただけるよう、ふるってご参加ください。

【講師紹介】
香取一昭(かとり・かずあき)
組織活性化コンサルタント。マインドエコー代表。
学習する組織の考え方に基づいた組織変革を推進。
著訳書「ワールドカフェ」「ワールド・カフェをやろう!」ほか。

大川 恒(おおかわ・こう)
組織変革コンサルタント。株式会社HRT代表。
一般社団法人地域ケアコミュニティ・ラボ代表理事。
著書「ワールド・カフェをやろう!」「ホールシステム・アプローチ」ほか。

市川望美(いちかわ・のぞみ)
非営利型株式会社Polaris取締役ファウンダー。
「ここちよく暮らし、はたらく」をテーマに「セタガタ庶民部」など育児中の女性たちによるあたらしい組織づくりや、暮しを価値を換える「ロコワーキング事業」などに取り組む。

栗原 聡(くりはら・さとし)
埼玉県宮代町役場。
社会教育、コミュニティ、広報などの担当を経て近年は改革推進室長、産業観光課長として、総合計画策定や商工業活性化にかかわる。

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

イベント情報の詳細はこちら