2018年1月13日(土)

ナカムラクニオ 「金継ぎ手帖の愉しみかた」 『金継ぎ手帖 はじめてのつくろい』(玄光社)刊行記念

タマちゃん
なんと、金継ぎのイベント!!

ナビりん
金つくろいとも言うわね

タマちゃん
割れたり欠けたりした器やお皿が生き返るというか、新しい表情になって復活するというか

ナビりん
タマちゃん、熱く語るわねー

タマちゃん
これはホントに素晴らしい、日本ならではの文化だと思うわ。これは行かなくちゃ!!

logo_bb100
ナカムラクニオさんによる『金継ぎ手帖 はじめてのつくろい』が、玄光社より発売されました。

金継ぎ(きんつぎ)とは、割れたり欠けたりした陶磁器を漆で接着し、継ぎ目を金や銀などで飾る修理法のこと。
修理後の継ぎ目を「景色」と見立てて楽しむのが特徴です。
新刊『金継ぎ手帖』(玄光社)は、金継ぎやうつわの基礎知識、修復の文化を学ぶ新しい教科書。
「本うるし」ではなく、かぶれない「新うるし」を使った簡易的な修理方法を紹介します。

今回のイベントは、「金継ぎは何を修復するのか?」をテーマにしたトークとmini金継ぎ体験の2部構成。

金継ぎの魅力を存分にご体験ください!

持ち物:
欠けたうつわを一点お持ち下さい.お持ちでない方は、体験用の小皿を用意致します。ガラスや粉々に砕けたうつわは不可です。

※新店舗(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F)での開催となります。ご注意ください。

【出演】
ナカムラクニオ(6次元)
聞き手:木村綾子(B&B)

時間 _ 15:00~17:00 (14:30開場)
場所 _ 本屋B&B 東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

チケットのご予約はこちら

イベント情報の詳細はこちら