2018年4月30日(月)

『都バスで行く東京散歩 最新版』(洋泉社)刊行記念 加藤佳一氏トークショー&サイン会

logo_shosen100

話題の書籍について著者によるトークショー
『都バスで行く東京散歩 最新版』の発売を記念して、著者加藤佳一氏をお招きして書泉グランデにてトークショー&サイン会を開催いたします。

【開催日時】 4月30日(月・祝)16:00開演(15:45開場)
【開催場所】 書泉グランデ7階イベントスペース

【参加方法】
書泉グランデ5階/書泉ブックタワー5階にて『都バスで行く東京散歩 最新版』(4月5日発売予定/洋泉社刊¥925+税)をご予約、又はお買い上げのお客様へ参加券をお渡しいたします。
※トークショー終了後にサイン会がございます。トークショーの当日はご購入の『都バスで行く東京散歩 最新版』をお持ちください。
※メールでのご予約
こちらのお問合せフォームより氏名・電話番号・「『都バスで行く東京散歩 最新版』刊行記念 加藤佳一氏トークショー&サイン会」のご参加ご希望と明記の上、お送りください。
確認がとれ次第担当の者より、お申込みいただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
(メール受付は4月29日18時までとさせていただきます。)
※お電話でのお申込みも受け付けております。
お問い合わせ 書泉グランデ5階フロア(03-3295-0011)

《著者略歴》
加藤佳一(かとう・よしかず)
1963年東京都生まれ。東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業。86年にバス専門誌「バスジャパン」を創刊。
93年から「BJハンドブックシリーズ」の刊行を続け、バスに関する図書も多数編集。
著書に、『つばめマークのバスが行く』『そうだったのか、都バス』(以上、交通新聞社)、『東京の路線バスのすべて』(マイナビ出版)、『一日乗車券で出かける東京バス散歩』『ローカル路線バス 終点への旅』(以上、小社刊)など多数。
NPO日本バス文化保存振興委員会理事。日本バス友の会会員。

http://www.bus-japan.com/

《対象書籍》
変わりゆく東京の、変わらない“いいところ”を求めて
都バスで行けば、降りたらすぐに目的地。
五〇〇円で乗り放題の1日乗車券を使って自由気ままに乗って、降りて、また乗って。
山の手、下町、商店街、銭湯、神社、仏閣、庭園、昭和の香りが残る路地裏、都電の名残、骨のある店など、個性豊かな東京を感じる旅に出ませんか。
地下鉄じゃないから、階段の昇り降りもなし。車じゃないから、お酒も自由に愉しめる!
あなたの知らない「東京新発見」の旅。

書 名:都バスで行く東京散歩 最新版 著 者:加藤佳一 出版社:洋泉社 価 格:925円+税

イベント情報の詳細はこちら