2018年7月10日(火)~2018年7月31日(火)

(7月31日まで全4回)【数学者】黒川信重先生講義「オイラーとリーマンのゼータ関数」(日本評論社)

logo_shosen100
【タイトル】
数学者 黒川信重先生4回講義 「オイラーとリーマンのゼータ関数」

【講師】
黒川信重(東京工業大学 名誉教授)

【日時】
7/10・7/17・7/24・7/31(火)19:00~20:30受講料 全四回
一般 12000円
学生 6000円(お支払い時に学生証の提示をお願いします)

【申込方法】
店頭でお申込み、または電話、メールでのご予約も承ります。
メールでのお申し込みはこちらより開催店に送信できます。
イベント名【黒川先生講義】、お名前、電話番号を明記の上お申し込みください。
お支払いは、初回講義開始前までに書泉グランデ4階レジにて受講料をお支払いの上、受講証をお受け取りください。

【定員】
26名

【テキスト】
『オイラーとリーマンのゼータ関数』
黒川信重/著 2052円(日本評論社)
教科書として使用しますのであらかじめご用意ください。
各90分 全4回講義です。1回だけのご参加はできません。お客様都合によるキャンセルのご返金は行っておりません。欠席時の、振替講義はございません。講師や災害、当社のやむを得ない事情により講義が開催されない場合に限り、返金いたします。

【内容】
ゼータ関数は現代数学の根本概念です。
講義では、ゼータ関数の創始者オイラーと確立者リーマンに焦点をあてます。ゼータ関数論の源流となる二人の研究を詳しくたどり、その後の進展もやさしく解説します。
ゼータ関数は、フェルマー予想や佐藤・テイト予想の解決という現代数学の華をもたらすとともに、リーマン予想やラングランズ予想という重大な謎も提示しています。

イベント情報の詳細はこちら