2019年4月12日(金)~2019年5月30日(木)

(5月30日まで開催)ワクワクのたねはすぐそこに! 福音館書店の月刊絵本「かがくのとも」50周年記念展

福音館書店の月刊絵本「かがくのとも」は今年創刊50周年を迎えます。子どもたちの心に好奇心の種を育てるため、断片的な知識や情報よりまずは楽しさ・おもしろさを伝えることを大切に作ってきた作品は、50年間で600冊を越えました。身近にあるワクワクの種を子どもたちにたくさん見つけてほしい―もちろん大きくなった昔の子どもたちにも! というわけで店内では復刊・新刊を中心にミニフェア&展示を開催、記念講演会も2回開催します。「科学は苦手……」という方にこそおすすめのフェアです。ぜひお運びくださいませ。
(協力:福音館書店)

会期:2019年4月12日(金)~5月30日(木)
会場:ナルニア国店内 ナルニアホール

《ナルニア国店内フェア》★ギャラリー手前の壁面にてミニ展示も開催!
4/12刊行のかがくのとも50周年記念誌『かがくのとものもと―月刊科学絵本「かがくのとも」の50年』の目次から、限定復刊・新刊を中心にテーマをわけてご紹介します。
○前期:4/12(金)~5/6(月・祝) “『かがくのとものもと』1・3・5章より”
“かがくのともは絵本です”より 『みんなうんち』『おへそのひみつ』『わたし』など
“自然はみんな生きている”より 『のうさぎ』『イワシ』『きょうりゅうのおおきさってどれくらい?』など
“身とまわりのかがく”より 『やぶかのはなし』『みち』『あなたのいえわたしのいえ』など

○後期:5/8(水)~30(木) “『かがくのとものもと』2・4・6・7章より”
“「そもそも」から考える” 『だんめんず』『まるのおうさま』など
“こんな見せ方おもしろい” 『みんなおなじでもみんなちがう』『しっぽのはたらき』『こっぷ』など
“暮らしのかがく” 『せんせい』『おとうふやさん』など
“絵本から体験へ” 『いろいろおにあそび』『およぐ』『むかしのしょうぼう いまのしょうぼう』など

《関連講演会》詳細は各ホームページにて
Ⅰ.福音館書店・山形昌也さんトーク “科学絵本って楽しい!「かがくのとも」の作り方”
Ⅱ.坂井治さん(「つちはどこ?」著者)×田中健一さん(「かがくのとも」編集部)講演会
“かがくのとも600号「つちはどこ?」ができるまで~似てる?似てない? 絵本とアニメーション”

イベント情報の詳細はこちら